痴漢犯罪

痴漢冤罪にならないために…もし疑われたら?

投稿日:

満員電車は痴漢魔のご馳走の場所とともに、一般的な男性は痴漢冤罪への対策が必要になります。

いつ痴漢と間違えられるかも分かりませんからね。

一時期は弁護士ですら、痴漢の疑いをかけられれば全力猛ダッシュで逃げろ!と言っていました。

しかし、現在は駅構内の防犯カメラやICカードから身元がバレる可能性があります。

ですので以前に言われていた様に逃げるのは得策ではありません。

そして駅務室へ行くともうアウトだと言われています。

駅務室へ行けば厳しい尋問を受けて問答無用で警察へ通報されます。

ですので、絶対に痴漢を行っていない場合には駅務室(駅舎)へは行かない様にしましょう。

駅員は言葉巧みに連れて行こうとしますが、入ってしまえば「弁護士が立ち入れない」状況になります。

痴漢を疑われたらどうすればいいの?

まずは本当に痴漢をしていないならば、初めから全力で否定をします。

そして上記でも説明した通りに「駅務室」には行かないことです。

きちんと状況を説明して、相手の話の矛盾点を付いていきます。

その際には後から言った、言ってないとならない様にスマホでやり取りを録音しましょう。

コソコソとすれば怪しいので、堂々とこの会話を録音します。と録音するようにすればOKです。

ここで疑いが晴れない場合には、駅務室へ連行される前に弁護士に相談するのが良いでしょう。

それでも建物内に連れていかれたら?

やってない事を証明するのは難しいですが、痴漢被害を訴えている相手は人間です。

人間である以上、ウソや間違いはありますので、重要なのは「客観的な証拠」です。

まずは「手に女性の衣服の繊維片」が付いてないか調べてもらう様に主張することです。

そして「相手女性の衣服に自分のDNA」が付着してないか調べてもらいます。

防犯カメラの映像も重要になりますよ。

繊維片やDNA鑑定だけでは、完全に身の潔白に至らない場合もあります(途中で剥がれる可能性があるため)

それでも疑いが晴れない時には、弁護士に頼ることになるでしょう。

ただし、ここで痴漢をやっていないにもかかわらず示談にする人は少なくない様です。

示談金の相場は10万円~80万円程度で、一番多いのが「20万円~50万円」です。

ケースや相手によって幅があります。

痴漢冤罪が生まれるのは、この示談金目的のケースもあるんですね。日当50万円ですからね…

  • 痴漢はやってないと強く主張する
  • 会話を録音する
  • 状況説明をして相手の話の矛盾点を指摘する
  • 繊維片や指紋の鑑定
  • 着衣のDNAの鑑定
  • 防犯カメラ

取り合えずは最低限の知識はインプットしておきましょう。

満員電車では両手を挙げて(つり革に捕まる)すぐに疑いが晴れる様に防犯カメラが設置されている車両に乗るという事も重要ですね。

ただし現状では痴漢が多発する先頭車両にしか、防犯カメラが付いてない車両もあります。

  • この記事を書いた人
フリーマガジンBY

フリーマガジンBY

性犯罪・痴漢犯罪・アダルトに関する話題などをまとめたサイト「性犯罪フリーマガジン」です。
世の中には大胆で驚くような性犯罪に満ち溢れています。変態大国日本の性事情をご紹介!

-痴漢犯罪

Copyright© 性犯罪フリーマガジン , 2018 All Rights Reserved.